弁護士という社会地位の高い職業

仲良く均等に相続するのが理想的

相続で揉めるほどお金持ちではありませんが、やはりもらえるものなら貰いたいというのが誰でも持つ本心ではないかと思います。
相続っていうのは、相続する人が誰にどれだけ相続するかを決められると聞いたことがあるが、その指定が無かったとき、兄弟、親子など誰までどのように分けたら良いのか気になります。
相続するものが、お金だけでなく物だったりすると分けにくくもめそうだなぁとなんとなく思うので、決まりごとなどがあるのかなぁと思います。
お金に換えてから分けるのか、そのもの自体を形見として受け継ぐのか、家族で話し合っていくのでしょうか。
子供だけで話し合うときには、やはり長男が主導権を握って良いものなのでしょうか。
ある程度、生きているうちに決めておいた方が良いのでしょうか。
欲を出さずに、仲良く均等に分けることが大切なのでしょうか。
他の家では、例えばどんなことで揉めたりしているのかも想像付かないので気になるところです。

おすすめ情報